2004年06月10日

#2851 火夫



自分が生業にしているフューネラルビジネス(葬祭関連事業)の職種の中で、もっとも遺体に近いところで仕事をしているのが火葬場に勤める「火夫」(かふ、罐炊き、ボイラーマンの仕事)である。
都内には公営と民間、両方の火葬場があるが、その民間の火葬場を経営する大手の会社に勤める知り合いから、火夫さんの給料を聞いて驚いたことがある。
なんと基本給10万円台
「えぇぇぇぇ、んなアホな」と思ったら、火夫さんは心付けが必ずもらえるので基本給を安く設定しているんだって。なにぃ!?それって申告しないで済むお金ってことですか!1日5体焼くとして、心付けが仮に5000円としてX5=25000円。月に20日働くと25000X20=500000円。おいおい、佐川急便のドライバー並みにもらえるぞ!!それで給料が安いから税金もほとんど払わなくていいし。その知り合いの話によると不況になるとこの仕事に就きたい人がコネを頼って働きたいとやってくるのだそうだ。
しかしそうまでして金を稼ぎたいとも思わないけどね。本当、因果な商売ですわ。
(2004/06/10/11:04)

#2850 薬師丸ひろ子

2004年6月9日は薬師丸ひろ子40歳の誕生日。
(2004/06/10/02:28)

[追記]
みうらじゅんいはく「ひげの生えた最後のアイドル」=薬師丸ひろ子と評していた。(2004/06/10/02:28)

[追記2]
この「誕生日シリーズ」は2003年6月9日、この薬師丸ひろ子から始まった。ちょうど1年経った。はじめは日記(タイトル)のネタに困って苦し紛れにはじめたシリーズだったが1年も続くとは思わなかった。なぁんてたいしたことじゃないんですけどね。(2004/06/10/02:36)

[関連記事]

2004年06月09日

#2848 卍 (まんじ。機種依存文字、ブラウザによっては表記されないことも)

さっき原宿のロッテリアでコーヒーを飲んでいたら明治通りの交差点を柔道着の一団が走って横断しているのを目撃した。よーく目を凝らしてみると胸元に「卍」のマークと小さく「青山学院大学」と刺繍があるのが見えた。青学の少林寺拳法部か。どうやら原宿界隈がランニングコースらしい。原宿で武道着はちょっと奇異に感じた。女の子もいたよ。
(画像なし)
(2004/06/09/18:34)

[参考サイト]
青山学院大学少林寺拳法部
少林寺拳法公式HP

[卍つながり関連記事]

2004年06月08日

#2847 デイ・アフター・トゥモロー

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

タムリン・トミタ、いい女になったねぇ。以上(2004/06/08/21:38)

[追記]
えー、38歳なの?!びっくり!まだ30歳そこそこだと思っていた。(2004/06/08/21:42)
posted by mogumogu at 21:42| 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

#2845 聖火ランナー@銀座通り



休日出勤の日曜のお昼、ぐうぜん聖火ランナーを会社の窓から目撃した。

しかし・・・
だれなんだよ、お前は(笑)!
(2004/06/06/12:18)

[追記]
なにげに新橋の方向を見ていたら警察車両が近づいてくるのが見えて沿道に人だかりができていたのね。なんだ?と思い凝視すると聖火ランナーだった。角刈りのスポーツ選手のようだったが。あとでニュースを見て確認するか。(2004/06/06/12:23)

ニュース記事
posted by mogumogu at 12:27| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年06月05日

#2843 華氏911 [予告編]



ついに登場。かなり面白そうだ。いつ日本で観られるのだろうか。(2004/06/05/23:23)
posted by mogumogu at 23:24| 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

#2944 黒柳徹子

『世界ふしぎ発見!』を観ていたら、黒柳徹子の印象が変わっていることに気づいた。始めはそれが何ゆえかはわからなかったがしばらく凝視するうちに自分の中である結論が導き出された。

黒柳徹子は入れ歯にしたのではないだろうか。

なんか口跡が以前と較べて滑らかでない感じがしたんだよ。まぁどうでもいいことですがね(笑)。
(2004/06/05/23:56)

[関連記事]
#480 泣きたくなったら河原へ行け

2004年06月03日

#2842 安めぐみ「豆乳を飲んで巨乳になった」

と、ラジオで言っていた。めめたんは実際に飲み続けて大きくなったらしい。豆乳に含まれる



イソフラボン



がバストアップに効果をもたらすのだそうだ。うっしゃー!!(←謎の雄叫び)

(DAY6-1) LOST IN TRANSLATION @ UA879 HNL-NRT SEAT 19B

帰りのUA機内でのつぶやき。

  

5:32 2004/05/30

日本時間で表示してあります。


5:33 2004/05/30

Lost in Translation

Bob, a wash-up actor, goes to Tokyo to firm a whiskey commercial. Alone and adrift, he hangs out at his novel when he's nor working. There he meets 20-something Charlotte, who wiles away her her time as her hasband, a suscessful photographer, goes about his assistant. The two find they share a sense of dissatisfaction--Bob, with his career, and Charotte, with her marrige--and so they embark on a "soul-seaching misssion" Are they just friends or something more? Featuring: Bill Murray, Scarlett Johansson.
A Focus Features release.


帰りの飛行機。
水平飛行になり機内食の時間になる。映画は『ロスト・イン・トランスレーション』。
いま、始まったところ。日本語版は????これは英語版を観ないと駄目か。
なんとなくつまらない映画になる予感が。観ながらつぶやきを書いてみやう。
ソフィア・コッポラって藤原ヒロシの友だちだったよね?
・・・・・・と思ったらヒロシが一瞬映っていた(笑)。シンクロした。


5:47 2004/05/30

機内の暇な時間にPCを使って考え事をするのが最近の習慣となっている。

ホテル、ホテル、ホテル。ホテルについて。
ロイヤルハワイアンの本館は壁が薄く、となりの部屋の声が筒抜けだった。
一晩目は日本人の新婚夫婦で二晩目は外国人カップルだった。
二晩目は夕方、セックスしている音が聞こえた。女のよがり声が。
でも音はすぐに止んだ。たぶん男は早漏だったのだろう(笑)。
そこで気づいたのは、
きょうび地球全体の傾向として
精力絶倫で三日三晩やりっぱなし、みたいなカップルは少なくなっているんじゃないか。種の本能が弱まって淡白になっているというか。文明国では特に。
アラブ人はそうとうねちっこいらしいが。
アフリカ人はよく知りませんが。
いや、まったくのあてずっぽうで書いているので読み飛ばしてくれてけっこうです。


5:50 2004/05/30

映画を観ながらPCを操って思ったこと感じたことをメモして食事して


5:52 2004/05/30

しかしひどい映画だね。観る前からわかっていたが。
監督の低能が露呈している。映画って思想がもろ出るよね。
クラシックスを観てない映画的教養のない映画監督はいね、って思う。
映画の知識が血肉になっていない輩が、世界初のオリジナル映画を撮ったと勘違いするケースはよくあるから。
これはぜったいに駄目だ。


5:54 2004/05/30

夕べロイヤルハワイアンのマイタイ・バーで飲んだマイタイがようやく抜けてきた。
さっきまでひどい二日酔いだった。


5:56 2004/05/30

i think USA is not change 228 years.


5:59 2004/05/30

1986年に新築の赤坂プリンスの新館に泊まったときに妙に居心地が悪かったことを覚えている。
それは丹下が設計したからか。磯崎―福田対談を読み、確信した。
ミロリィが卒業した高校も丹下建三なんだよ。刑務所みたいな建築だった。職員室がタワーになっていて見張り搭のように生徒を監視しているかのようだった。拝金主義の理事長でね・・・・・・、いかんいかんそんなことはどうでもいいか(笑)。


6:56 2004/05/30

機内食をトイレで戻した。


6:58 2004/05/30

50代後半だと思しい白髪の客室乗務員がいた。
この人はなぜこんな年齢になるまで客室乗務員の仕事をしているのか。
ユナイテッドで高齢のスッチーに会ったのはこれで2度目だ。


7:00 2004/05/30

トイレの鏡を見たらデブっている自分がいた。
ハワイにいる間じゅう、暴飲暴食を重ねた。
とても醜くて嫌い。
日本に帰ったらまた減量生活のスタートだな。


7:02 2004/05/30

東京は朝の7時。ハワイはお昼12時。


7:03 2004/05/30

耳栓をしてその上にヘッドフォンをしているの。


7:04 2004/05/30

醜い自分はここからいなくなってしまえ。


7:05 2004/05/30

キスしたときチュって音が唇から鳴るのって映像的に観ると
キスの肉感性を感じることができる。


7:07 2004/05/30

海外旅行へ行って空港までタクシーで戻るときのさびしい感じは良く出ていた。

FUMIHIKO HAYASHI WHO!?


7:09 2004/05/30

これは貴重な映画だ。
これぐらいの才能でも映画を撮ることができるという意味において。
金を調達する能力があれば、映画なんて撮れるということか。
でも親の七光りって、それだけでも才能なんだけどね。


7:11 2004/05/30

おっと!!大好きなはっぴいえんどの『風を集めて』がエンドタイトルでかかっている!!!
細野さんの歌声だよ!!
ここがこの映画唯一の鳥肌の瞬間だ。そしてHIROMIXでしめくくる。


9:09 2004/05/30

コミュニケーション不全について映画で描くという傲慢さ。
映画は言葉がわからなくても、映像表現だけで内容を感じ作品を楽しむことができるのに。
そうやってヌーベルバーグの連中は字幕なしで外国映画を観て、育った。
溝口健二を、中平康を「発見」した。
そもそもモチベーションからして間違っているよ。
徹底的な思考がなされていない。子どもでも思いつくことを表現しているだけだ。なんか大学生の自主制作映画のようだった。


9:17 2004/05/30

あと3時間。

11:34 2004/05/30

あと50分。
機内の音楽放送で久々に武満徹を聴いた。
感動する。
ずっと忘れていた感興を想起する。
武満の音楽を博物館にしまってはならない。
われらの側に武満徹を奪還せよ。

I Hear the Water Dreaming
by Toru Takemitsu/ Tokyo
Metropolitan Symphony Orchestra/
Ryusuke Numajiri, Conductor
(Denon)


11:37 2004/05/30

トイレでストレッチをやったら血の巡りがよくなり気持ちよくなった。


11:40 2004/05/30

2回目の機内食は食べなかった。コーヒーも飲まなかった。
すでにウェイトコントロールを意識している。


11:51 2004/05/30

ある考えを実行に移す決心がやっとできた。
極私的内容なのでWEB日記では書かないけど。
そういう意味でも実り多い旅行だった。


11:53 2004/05/30

はやく家に帰って目薬さしたーい!


11:53 2004/05/30

あと30分。






LOST IN TRANSLATION
posted by mogumogu at 15:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。