2004年05月10日

タレント・芸能:: #2795 新山千春

明日(2004年5月11日)の「テレフォンショッキング」は優香からの紹介で新山千春が出演する。新山千春といえば『クイズタイムショック21』の司会のとき、中山秀征とやる「タ―イムショック!」というポーズが死ぬほど嫌いだった。番組が打ちきりになってほっとしたと思ったらこないだ芸能人特番がやっていて久々にあのフリを見た。やっぱり嫌な感じ(高見順)がした。
じょじょに隅に追いやられてフェイドアウトしていっているタレントなんだろうね(表現きつすぎか)。
(2004/05/10/14:42)
posted by mogumogu at 14:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年04月22日

スポーツ:: #2756  坊主頭反省中(?)のベッカムを見にポルトガルに飛ぶ女

今朝出社すると受付の女の子が興奮した口調で話しかけてきた。
6月にポルトガルのリスボンで行われるユーロサッカー2004ポルトガル大会のイングランド―フランス戦のチケットを入手したんだって。
ところが!ポルトガルは世界中からサッカーファンが殺到して、ホテル、航空券ともめちゃくちゃ高くしかも品薄の状況らしい。だって6月ってすぐだもんね。そこで貧乏旅行専門のミロリィに白羽の矢が立ったというわけだ。海外含めた格安チケットサイトを調べてほしいって頼まれたの。ちなみにHISやYAHOO TRAVELに出ているツアーはすべて調べてダメポだったみたい。。。
(2004/04/22/10:17)

[追記]
駄目だ!格安航空券サイトで見るといちばん安いアエロフロートでも136000円!タイに3往復できる値段だ(笑)。(2004/04/22/12:16)


[参考サイト]
ユーロサッカー2004ポルトガル大会
海外ボツ!ニュース「ベッカムの不倫スキャンダル、いよいよ離婚騒動に」
posted by mogumogu at 10:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

#2757 Aja



(2004/04/22/12:58)
posted by mogumogu at 10:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

#2755 受け攻め度チェック



ミロリーヌ・パッポンさんは 無邪気攻 です!

● 無邪気攻の貴方は

★性格★
人を楽しませることにかけては天賦の才能を持っている人です。
その場を盛り上げるために身を削る覚悟を持っています。
お人好しなところもあるので恋愛面では友人に先を譲ってしまうなど不器用な恋愛をするタイプ。
普段はおちゃらけた顔をしているのですが、一人になった時には物事を難しく考えてしまいがちな部分もあります。



★夜の性格★
経験は少ないが耳年増なので、AVの真似事などを強要するところがあります。
盛ったら場所を考えずに快楽を求めるので、ある意味、邪気たっぷりの人間。
爽やかな笑顔と甘えた口調で相手の心を捉え、一度嵌めたら絶対に逃がしません。



★相性★
誘い受・受寄リバ


● ミロリーヌ・パッポンさんの前世は、馬ふんです!



受け攻め度チェック
(2004/04/22/09:46)
posted by mogumogu at 09:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年04月21日

音楽:: #2753 矢野顕子@TR2 MONDAY (20040419)

Q:矢野さんにとってくるりってどんな存在ですか?
A:今いちばん好きなバンドです。
(2004/04/21/10:57)
posted by mogumogu at 10:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ネタ:: #2754 最近気づいたこと

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

公明党の冬柴幹事長とタレントの三瓶は口跡が似ている。
(2004/04/21/11:46)

[追記]
両者とも受け口気味なので発声したときの頭蓋骨への骨伝導に共通な周波数的共鳴があるのではないだろうか。(2004/04/21/11:50)
posted by mogumogu at 10:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

タレント・芸能:: #2752 立川談志

イラクイランガンライクライ(回文)
(2004/04/21/09:31)

[関連映像]


[追記]
これはまだ人質が解放されてない時点でのコメントかもしれない。日々刻々と状況が変化しつつある事件だから軽々しく書きたくはないし、談志の落語は大好きだということを最初に断っておきたいのだけれども、しかしこのコメントの単純な結論づけはどう考えても承知できない。事態はそんな簡単に一方を誹謗中傷して斬り捨てて片付けられるものなのか。そうではないだろう。もっと冷静な論評が必要なのではないか。事実を総体的具体的に検証してから意見を言ってほしい。談志に限らずなんか全体的に日本人のメンタリティーが1905年の日比谷焼き討ち事件の頃まで後退している気がして絶望しているんだよね。狭小なる島国根性っていうんですか。
(2004/04/21/15:45)
posted by mogumogu at 09:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年04月20日

モーニング娘。:: #2750 ミニモニ ラストシングル『ラッキーチャチャチャ!』

曲のエンディング、加護亜依が片足を伸ばしてハードル跳びのような前傾姿勢のまま床に座りこむ振り付けがめちゃ好きだ(表現力が稚拙でゴメンなさい、ダンス用語はイノセントなの)。
(2004/04/20/16:27)
posted by mogumogu at 16:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

映画:: #2749 マリアンヌ・フェイスフル/ あの胸にもう一度

3月くらいに夜中テレビ朝日でOAしてたのを偶然観てめちゃくちゃ笑った。超オモロ。この映画の存在はもちろん知っていたけど機会がなくて今まで観られなかったのだ。その中マリアンヌ・フェイスフルのノーヘル金髪レザースーツハーレー女のエロさといったらなかった。
峰不二子の原型という説は首肯です。
(2004/04/20/15:05)

Google
posted by mogumogu at 15:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アーティスト:: #2751 伊東深水/ 夢多き頃 (1952年)



伊東深水の中で大好きな作品。当時10代だった愛娘の朝丘雪路をモデルにしていると言われている。(2004/04/20/16:41)
posted by mogumogu at 00:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年04月19日

タレント・芸能:: #2747 氷川きよし

身長177cmだって。びつくり。もうちょっと小さいイメージがあったから。(2004/04/19/17:35)
posted by mogumogu at 13:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アーティスト:: #2746 岸田劉生 /道路と土手と塀(切通之写生)



久々に岸田劉生の代々木の坂道の絵を見たくなった。検索して見つける。家に帰って画集を開くまで待てなかった。自分の中にそういう性急さがなぜか、あった。
一言「凄い!」
時空を超越しているとはこの絵のことだと思う。
(2004/04/19/11:08)
posted by mogumogu at 12:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アーティスト:: #2745 蜷川実花@情熱大陸(MBS系 2004/04/18 OA)

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------



すごい歯茎じゃった。心の底から畏怖した。(2004/04/19/07:45)
posted by mogumogu at 11:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

TV:: #2744 DREAMS COME TRUE@堂本兄弟

「堂本一問一答」で吉田美和が姪っ子に贈ったという、各都市間の距離と所要時間がわかる地球儀が欲しい。ペンで都市を押すと声が出るんだって!高性能!
(2004/04/19/02:41)

[追記]
「マイル修業者」という名の外道に堕落してはならないと自分を戒める。行きたくもない場所に(マイルを稼ぐためだけに無理に)行くようなくだらない旅だけはしたくないものです。ほんとナンセンスだもん。(2004/04/19/03:07)
posted by mogumogu at 11:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年04月18日

ドラマ:: #2743 ホームドラマ! 第1話

タイから帰国。
帰宅しTVを点けたらちょうど『ホームドラマ!』の第1話を放映していた。まったく前情報をチェックしてないまま途中から観た。ドラマの舞台は偶然にも前日までいたタイで、バスツアーのシーンだった。

いきなり憤激してしまった。

なんでノンエアコンのあんなおんぼろバスで
タイ国内をバスツアーしてるの?
あんな暑い国でぜったいありえない!!
「発展途上国」って馬鹿にしすぎてるんじゃないか!!


途中から見たのでそれ以前の経緯はわからないが、観光バスの手配がつかなくてたまたまあのバスになったのだろうか。どうなんだろう。あんなボロバスしかチャーターできなかったとするならば、紺野まひるの勤める旅行会社はよっぽどの悪徳業者だぜ。
事故が起こった現場近くのレストランでぼーっとしている堂本剛の視線の先にはソンクランの水掛けをしている子供たちの姿があった。なんだ舞台は4月じゃないか!!ますますおかしいよ!この時期のタイは40℃近くまで気温が上がるんだよ!アホかっちゅーの。駄目だなTBS。
(2004/04/18/20:17)

[追記]
これを見てある話を思い出した。北海道の富良野の住人はドラマ『北の国から』を嫌っている人が多いらしい。「おれが住んでるところはあんな田舎じゃねぇ。馬鹿にするな!」と怒っているんだそうだ。これは友達が北海道旅行をして実際に富良野の人から聞いた話。

番組HP
posted by mogumogu at 20:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年04月14日

乗り物:: (DAY3-3) THE WAY BACK TO THE HOTEL by TUKTUK(MPEG ver.)



暗くなってきたのでトゥクトゥクでホテルに帰ることにしたよ。
posted by mogumogu at 01:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年04月13日

(DAY2-1) SONGKRAN IN PATPONG 1


2004年4月13日(火)




パッポンのソンクランはめちゃくちゃ楽しい。13日は昼飯を食べてから夜中までずーっと水かけを楽しんだ。バービヤやゴーゴーのオネエチャン、オカマ、ファランなどがいっしょくたになってパウダーまみれ、びしょ濡れになる。だれかが打楽器をもってきたらたちまちそこでタイの民謡の大合唱となって踊りが始まる。特設ステージではルークトゥンミュージックのバンドが演奏を始め大盛り上がり。去年も書いたが地球上でもっとも馬鹿馬鹿しくてくだらなくてハッピーなお祭りであることを確信した。来年も必ず来ようと誓った。

Google

[関連日記]
バンコク・プノンペン旅日記3
posted by mogumogu at 12:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年04月12日

+:: (NIGHT1-1) UA837 (NRT-BKK)〜機内上映は『マスター・アンド・コマンダー』

機内にてメモ(VAIO NOTE)。



19:52 2004/04/12

UA837(B747-400)の機内。SEAT36G。真ん中の島のスクリーンの前の席。
エコノミープラス(シートピッチが広いプレミアメンバー用の前方の席)はまぁまぁの居心地。
でもファーストやビジネスに較べると天と地ほど。差は歴然。
自腹マイラーとしてはしょうがないんだけどね。

20:02 2004/04/12

UA837便機内アナウンスにて。「ただいま、バンコクの天候は晴れ、
気温は37℃との情報が入ってきております」
ぎゃー、やっぱり4月のバンコクは1年でいちばん暑いっちゅーことか。

20:28 2004/04/12

今、機内食が終わったところ。
映画は『マスター・アンド・コマンダー』。

(---)

まぁまぁの出来。
ハリウッドクラシックスの時間構造をよく踏襲している。
劇的シーンと静的シーンの対比がうまくいっていると思う。
日本語吹き替え版もよく仕上がっていた。
いつも思うのだがTV局が製作するハリウッド映画の吹き替え版は
どうしてそろいもそろって酷い出来なんだろう。
劇場や機内で上映される日本語吹き替え版はよく出来ていると思うのだが。
太平洋が出てきたね。見る前は大西洋の話だと思っていた。
ホーン岬からガラパゴスまで。
物語は1805年の設定だけど、ダーウィンよりも前なんだよね?




[追記]
あとで検索するとダーウィンがガラパゴス島に上陸したのは1835年とあった。
(2004/04/18/18:56)
posted by mogumogu at 03:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

(NIGHT1-3) ARRIVE→FORTUNA HOTEL→PATROL

空港到着→入国審査→手荷物受け取り→税関通過→両替(円からバーツ)→EXIT→空港タクシー→ホテル

ここまでまったく何の目新しさもございません、はい。すっかり焼きがまわって慣れきっている。さすがに18回目ともなると何の感興も湧かない(爆)。深夜23時の到着で疲れているのでホテルへ一秒でも早く着きたくて、別のアクセス方法を試す気力すら残っていないの。今度TGで夕方にドンムアンに着くときには列車とかシャトルバスに乗ってレポートを書くことにするよ。

ホテルは最近の定宿のスクムヴィットSOI5のフォーチュナホテル。1泊1200バーツ。この値段にしては調度品は綺麗だし水まわりも清潔感を保っているし何よりNHKの衛星放送が入るのが宿泊する最大の理由。その3日前に起こったイラクの日本人人質事件がまだ解決してなくて最新情報をいち早く手に入れたいと思ったからなの。それにしても世界情勢は悪化の一途を辿っている。アメリカ軍兵士の保養地となっているバンコクやパタヤでテロが起きないとだれが断言できるであろうか。

といいつつ、ホテルにチェックインし一服するとさっそく深夜の岡場所パトロールに出たのであるが。
posted by mogumogu at 02:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。